Clair Plume

関西の片隅でお人形の写真撮ったりメイクしたりしています~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カスタムしまっせ!

もうすっかり冬ですね!
私は山に住んでいるので、毎日が凍結との闘いです(笑)
そしてノロさんも流行してきてるので、もう不審人物みたいな格好で外出てます~

さて、先日も書きましたが今プリプのカスタムをしています☆
ちょいちょい過程を撮りだめしたので、載せていきますね!
マル裸とかスッピンヘッドなので、追記に載せます!

スマホ画像なので、画質がそんなによくないです(土下座)

今回は某V系バンドの方のキャラドールとしてカスタムします☆
ご本人もプリプが好きとの事でしたので、プーリップちゃんでカスタムしました!
我が家にはDALとテヤンしかいないので、また顔の造型が違うので楽しかったです~!

ではまずスッピンにします。
(中古の素体で譲って頂きましたので、元はどの子かは把握していません)

プ過程1

ドーン!
結構ここまで時間がかかりました。。。
キャストとは違って、結構取りにくかったです。
そう思うと薔薇歌さんとかツルっいくのが、珍しい方なのですね…!
うすめ液パック→メラニンスポンジ→楊枝で細かい隙間にテッシュ詰め込んで薄め液…
この繰り返しでなんとかここまで取れました!
裏側のネジとかの部分はちょっと取れなかったので断念。

プ過程2

パステルを全体に載せました!
結構皆さんやり方があると思うのですが、私は基本的に
パステル→ライン描き
の順番です。
というのも、ライン描いてパステル乗せたらラインの色が薄くなってしまうじゃないですか。
それが嫌で全体のイメージを掴むためにも、先にパステルを乗せてます。
ドールカスタム本とかでは基本ライン→パステルと説明しているんですけどね(笑)
人間のメイクもシャドウ→アイラインなのでいいんじゃないかな~と。

私は基本パステルはよっぽど欲しい色は単色で削ってつくりますが、それ以外はジ●ーシンとかでも売ってるガンダム用の汚しパレット使ってます!
人間のアイシャドウみたいな形で下↓の画像の右上にあるやつです(*^。^*)
とっても色乗りがいいので、愛用していますー!
それと結構色の種類があって、一番はピンク系のパレットがお気に入りです!
何より安上がりってのがいいですよね☆

プ過程3

パステルを乗せて一回スプレーをかけました。
その後に薄ーく眉毛を描き、下睫毛を描きましたー。
私はいつも使ってるのはよく推奨されているMr.カラーではないのです。
アレ、すぐ固まるし高いし、ヘタっぴな私には扱い辛いのです;;;
で私が利用しているのはトゥールペイントの絵具です。
おそらく手芸屋とかに売ってますよ☆
何十種類も色がありまして、なおかつ一個がかなり両が多い!(一本100円代)
微妙な茶色の色とかでも20種類位あるので、お気に入りを見つけたらしばらく買わなくて平気です!
まぁ経済的!
↓ここに写ってるのがその絵具です~
元々水性で、乾けば耐水性になるので使いやすいです~!

プ過程4

じゃん!
とりあえず軽くパステルと下睫毛追加しました!
24サイズという事で、我が家で一番大きな18mmのアイを色合い見る為にチェックしてみました~
こんな感じかしら??
トゥールペイントは乾いてもすぐやり直しがきくので、へたっぴには頼もしい子です^^
是非お試しください!

さぁて今度はウィッグを作っていきます!
スポンサーサイト
[ 2012/12/13 11:23 ] ドールな日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

THANK YOU


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。